CrossDartDivisionからのお知らせ

 

3月25・26・27日の3日間で予定されておりました7thADA台湾大会についてご報告させていただきます
2011年3月11日東北地方太平洋沖地震を発端とする東日本大震災により、宮城県を中心とする東北地方及び関東地方の広い範囲では、現状においても、いまだ行方不明の方や安否の確認が出来ない方もたくさん居り、救助や救出がまだまだ続いている状況の中、震災の影響が様々な形で日本全国に及んでおります。
弊社においても地震が発生した3月11日に宮城県内において岩永美保・竹下舞子の2名が津波により被災を致しました。
こういった中、7thADA台湾大会は予定通り行われ弊社所属の星野光正については日本代表選手として参加いたしますが、被災した2名の所属選手の心身的状態も考慮し、被災した岩永美保・竹下舞子の2名及び鈴木聡につきましてはADA台湾大会への参加中止を決定いたしました。

また、日本全国に及ぶ今回の震災による現在の状況を深く受け止め、震災によって被害のあった全ての地域の1日でも早い復興を支援するため、今後の弊社の活動においても『Quick recovery』&『Stay strong』を応援メッセージとして掲げ、微力ではありますが今後も出来る限りの支援活動への参加をしていく所存であります

海外での3名の選手の活躍を期待していただいておりました、ファンの皆様方には何卒ご理解いただけますよう宜しくお願いいたします。

2011/03/19
CrossDartDivision